医療保険の入院保障は「1泊2日型」か「5日型」か?


病気やケガによる入院で、何日目から保障される保険を選ぶべきでしょうか?

医療保険には1泊2日の入院から給付金をもらえる「1泊2日型」、5日以上の継続入院で5日目から給付金をもらえる「5日型」などがあります。TVのCMでは盛んに「1泊2日の入院から保障」を唱ってますが、本当に必要でしょうか。私の場合は上記の通り5日型を選びました。1泊2日の入院の保障を付けることで保険料が割高になるのであれば、入院4日分ぐらいは貯蓄でカバーしても良いと思います。

つまり、保険ですべてを賄おうと思えば、その分、保険料が高くなります。そうすると、万が一、入院したとしても、結果的に「保険に入らずに、入院の費用をそのまま支払ったほうが安かった」という事態にもなりえます。そこで、保険にすべてを頼らずに、貯蓄も視野に入れて、保険を選ぶといいとおもいます。

■保険を見直して、節約!
生命保険、自動車保険を見直すと、人によりますが、月間数千円、数万円節約できますよ!無料なので、試してみてはどうでしょうか。ちなみに、自動車保険の一括見積もりができるサービスも以下のリンク先にあります。気になる人は、以下をクリックしてみてくださいね。
生命保険、自動車保険の見直し

保険の節約〜体験談のトップページ

スポンサード リンク